シングルマザーと高校受験!!!お金の問題はいかに!!!

ひとり親
スポンサーリンク

はい、おはようございます。明けなしの夜勤2連続でした。明けました。ただ、よく寝ました。寝れる夜勤最高。だけど、辞めたい病真っ最中。飽きたんだな、また職場環境に。

そして違和感が強くなる。「こんなところで働いていたらだめだなあ・・・」こーいう違和感も大事にすべき。感じた違和感は体で感じているものなので嘘じゃなく、自分がもっともっと成長したりできるチャンスだと思って受け取ってます。

スポンサーリンク

しれっと私立高校に行こうとしてる長男。w

うちの中3男子はいよいよ来年受験なんですが、受けようとしている公立高校は前年度の倍率1.6とかある。あれ、結構大変じゃないか。ランクもぎりぎりで、結構怪しい。え。

本人も怪しいと思っているみたいで、しれっと、「私立高校に行こうかな〜とか言い出す。

ちょっと待って、えw ”私立高校も授業料無償化”とかって、中学校で生徒に吹き込むもんだから「授業料もただだし。」とかしれっと言ってくるよ・・・。待て待て待て、声を大にして言うが、「ただではない。」

私立高校授業料シミュレーション/私立高校授業料実質無償化へ/公明党
国の就学支援金などを差し引いた私立高校の授業料がシミュレーションできます。公明党の取り組みにより、2020年度からは、年収約590万円未満の世帯を対象に全国で私立高校授業料の実質無償化が実現する方針が決まっています。

私立だってお金はかからないと思いこんでいる立場からしたら、入りやすい私立高校で良いと思っちゃうのは致し方ないかもしれないけど、第一志望の公立高校の受験勉強が疎かになっている感満載なんですけど。

私立高校でも良いという選択肢が増えたことによる、この第一志望疎か現象の方が結構まずい気がする。

とはいえ、私立高校ってどんだけお金かかるん。

まず、【入学金】

高校の入学金
  • 公立・・・・5千円くらい。
  • 私立・・・・15〜20万くらい。

はい、まずここですよね〜。こればっかりは、入学を決めたら払わないとならないですね。

あと、制服やジャージ諸経費も2〜3割くらい私立の方が高い気がします。

しかも、授業料がいくら支援されるといえど、先に普通通り納入して後から支援金の中から返金されるパターンが多いみたいです。なのでとにかく普通に払わないとならないパターン。えええええ。

授業料含めると、私立高校入学時初年度にかかる費用は90万前後と・・・・ほう、予定外だw

結局、年収によって支援金の額が変わってくるんですが、授業料が全くかからない世帯は少ないのかなと思います。選ぶ高校によっては支援金ではまかなえない場合、自己負担がででくるし。

それに授業料以外にかかってくる経費が私立高校は高いんですよね〜。

シングル生活と言えど、こどもの未来は閉ざさないようにしたい。

私としては、親の家計のことを考えて商業科→就職の道を選び大失敗した経験があるので、こどもが自ら決めてここに行きたいという高校に行かせるべきなのかなと思います。結局、自分が望んだ道が間違っていたら諦めがつくものの、親のためとか他者のためとか思って決めたことって妥協した道だから後悔が残る。私も普通の学校に行っていたらな・・とか、なんか思っちゃう。

わたしは結局商業高校出身で、社会人経て看護師になったのですが、普通科に行っていなかった分看護学校の勉強が追いつかなかったです。習っていない・カリキュラムが違うのです。で、准看護師→正看護師という感じで進学して2つの資格を取得しないとならなかったわけ。

こう振り返ると、息子にはあの時、あの高校に行ってたらな・・・とかそんな思いはさせたく無いかなと思いますね。

もう私は頑張って働くしかないのであるw 今はある程度安定した職種で良かったなと思いつつ、あと3年はバリッと看護師頑張らないとな。と思ってます。

でもそれ以上に第1志望の公立高校に行って欲しいなとも強く願ってますw

まとめ

私立高校に行くことになったとしても、全部まとめて払ってください!!という感じではないようです。まずは入学金の約20万、あと制服等の購入で他に10〜15万。この30〜40万の出費をまず乗り越えないとですね。w

その後諸経費や授業料がどのくらいかかってくるかは学校により。分割等で払えない額ではないと思います。後々、支援金で返ってきますし、本当、なんとかならないことはない!!!

最初の大きな出費さえ乗り越えれば!!(大事なので2度言うw)

もう、こどもが行きたい!!という学校に進んでもらえたらなと思っています。

ここにきて車も不調になったり、歯科治療だったり、車検だったりで出費がすごいんですが、頑張るか。頑張るしかない。それが親の役目だ。金だ、結局親の役目は、銭稼ぎw

ということで、シングル家庭でも頑張りましょうね(°▽°)

健康第一!!!現場からは以上です!!

タイトルとURLをコピーしました